Organic Private Spa Merta Sari

こんにちは!東京の江戸川区一之江のオーガニックプライベートサロンMertasari(メルタサリ)です。ご訪問ありがとうございます。 《Natural Beauty & Health & Relaxation 本格アーユルヴェーダ・マッサージセラピーサロン》のプライベートサロンです。

こんにちは。マッサージセラピストのEmiです。

CIBTAC国際スパライセンス取得(ボディ・解剖学)

メルタサリでは、体を整えることが、毎日をどう変えるのか。
健康が大事ということはわかるけれど、具体的にどう良いことがあるのか。

そんな体と心、そして毎日の暮らしのつながりを、日本で忙しく働く人へ届けたいと思っています。

古来からの東洋の知恵と、西洋の解剖学・生理学などにもとづいた療法を合わせて、体と心のつながりを取り戻し、ご自身の体を知り、心身の緊張を手放すお時間をお届けします。

ここのところ、
ホームページやSNSを見て、
はじめて来てくださり、
そのあとお家に帰られてから、
すぐに2回目の ご予約を入れてくださった方が多くいらっしゃいました。

う、う、嬉しいです!!!!!

ありがとうございます

.

お店の看板もなく、後ろ盾もなくどこの馬の骨かもわからない(!)
私の元へお越し下さるって、
しかも裸になってマッサージを受けてくださるって、
きっと勇気もいるし、
とてもありがたいことで・・・

.

そんなみなさまの期待と不安を
リラックスと幸せな気持ちになるよう手助けを。
ドクターコトーのような、小さくともおひとりおひとりを大切にできるお店にしたいと思っております。

.

私はこの業種のお店で、雇われて働いたことがありません。
ですので、定期的に一流の先生のレッスンを受け、技術も確認・指導をしていただいて、
日本のエステのおもてなしも学び、毎日あらゆる周りの人を捕まえては練習して(笑)、確認して。


.

経験が増えれば、自分が知らないことだらけなことがわかります。
もっともっと!という楽しみと。

そして、単にビビりなんだと思います。
(幼稚園の頃、お化け屋敷にも入れなかったし・・・)
不安を、不安がなくなるまで準備すればいい!
そう思ってます。


(マッサージの時は手が震えてたりはしていませんので、ご安心を!^^)

.


もうすぐメルタサリは5周年。
未だに自分が自分のお店をやっていることが不思議ですが。

来てくださる方と過ごす時間は、本当に楽しく、お店やってよかったな〜と思います。

.

みなさんのお体、もっともっと楽になりますように



⬇︎写真は妊婦ではありません^^
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_76b

先日、解剖学、生理学、発生学、などの観点から、
マッサージプラクティショナーであり、ヨガインストラクターであるDaphneさんに教えていただく機会をいただきました。
61745906_10155904812732271_8342497183865503744_n
 
講座やセッションを受けたり、一緒に過ごす時間の中でものすご〜く勉強になりました。
 

○人の体は70%水でできている
○体の中の水
○体の中の3つの筋膜
○副交感神経と交感神経のよいバランスをどうつくるか
○神経系への働きかけ
○私の体は、関節、筋肉はどうなっているか?
○マッサージのときにどこを使うか。
○マッサージをする者として大切なこと。

などなど…


自分の感覚を脳の前頭葉で理解を深める。
ヨガで体験する感覚を、マッサージに活用する。

自分でもずっと探って求めていたことでした!
出会えたことに鼻血が出そうで!!
目から何枚もウロコがおちました!


講座の様子です。
骨盤! 
62182987_10155904812702271_5529309195716788224_n


解剖学の知識も豊富で、それを体で体感させてくれる『生きた解剖学』でした。
61880439_10155904812797271_8877707850487431168_n
 
参加者の方も素晴らしかった!
61982575_10155904812787271_1407861082441121792_n

この体の柔軟さ!美しい!

61672656_10155904812862271_2774344930988916736_n


 

講座の数日後、マッサージを受ける機会が

マッサージもオイルなしのものでしたが、120分しっかりやってもらって、
体は生卵のようにふるふるに。
顔には触っていないのに、顔の輪郭が整い、小顔に! 

 62362647_10155904831622271_6114243111041368064_n

お礼に浅草観光へ🚙土砂降りの雨がこの時だけは上がった
61850718_10155904831692271_4277844360902475776_n


マッサージ(bodywork)ヨガ(movement)のつながりの鍵を教えてくれて、理解・視野の殻を破ってくれたDaphne。

Daphneからのメッセージはたくさん。
2つだけシェアすると、 
▫️自分を愛する具体的、現実的な方法。
▫️人として、今ここにあることの大切さ。

セラピスト・先生として素晴らしい人柄。
私にとってとても大きな出逢いでした。



さっそく!お客様へのマッサージに生かしています❣️
お客様方も、回数を多く予約してくださったり、時間を長くしてくださったり。
お喜びいただいているのが、嬉しいです!

 

喉から手が出るほどずっと求めていたこと。
出会わせてもらえたこと、ここに連れてきていただけたことに心から感謝します♡🙏

ありがとうDaphne
ありがとう、みなさん。

#yogawithdaphne

 
61636692_10155904812887271_3495095582047862784_n


*
**
Organic Spa Mertasari

62159990_10155900123917271_5625724704636534784_n

6/13(木) Dr.アヌパマのアーユルヴェーダナチュラルビューティライフ講座・春夏コース基礎​


インド人アーユルヴェーダ医師アヌパマ先生。

いつも講座中に、後ろにいる私にまでも気にかけてくれます。ご自分が1番大変なのに。

その人柄は参加者の方にも伝わるようで、
「参加者に向けた眼差しから愛情深さ、先生のアーユルヴェーダへの愛を感じた」とのお声も。

先生の、「アーユルヴェーダを日本の人に伝えたい」という姿勢はいつも変わらず、参加者の方の質問にも、相談にも丁寧に答えている様子を見ていて、毎回こんなに心から診てくれる医師がいるってほんといいなー❣️

と思います。

.

全3回の講座も残りあと1回。

このアヌパマ先生の講座に通訳の池田早紀さんをお迎えし、
4月に初めてから3回開催いたしました。

まだまだはじめたばかりの講座ですので、
よりよくするために参加者の方にアンケートにご協力をお願いしているのですが、

改善点やご指摘が一切書かれていなくて、
みなさん「わかりやすかった!楽しかった!」と笑顔で帰られていきます。

3人でホッと胸をなでおろしながら、また次回はさらに良いものにしよう!と心を合わせて望んでおります。

学校、スクール!という決まりきった形ではなく、
講座自体が診察やセラピーのような、
ゆったりした、体と心が落ち着く時間になれば、と思っています。
 

****
 

☆6/13(木) 10:00〜13:00
ご希望の方は美味しいできたてアーユルヴェーダランチがいただけます❣️

☆内容
女性のためのアーユルヴェーダケア(理論・実習)
-朝のうがい(ガンドゥーシャ)
-女性とアーユルヴェーダ。生理、ホルモンバランスについて。
-女性を整えるハーブと過ごし方
-実技:pittaをしずめるクールダウンドリンク作り
-10分ホームワーク(お家で身につけて元気になろう!ワークシート)

☆料金:8,000円(税込)

通訳の池田早紀先生が、日本人に合わせてプラスαで説明してくれるから腑に落ちると評判です。

アーユルヴェーダが気になる方も
すでに学ばれているかたも
ホルモンバランスや婦人科に通われて悩んでいる方も

心からおすすめいたします。
よろしくお願いいたします。

詳細はこちらから 

こちら 
 

◼Doctor 講師: アヌパマ・ダラシべ・アワケ  Dr. Anupama Dharashive Awake
(インド国家資格B.A.M.S アーユルヴェーダ医師・ヨガインストラクター)


インドマハーシュトラ州プネ県出身。日本在住。一児の母であり、アーユルヴェーダ的なライフスタイルを体現する。ヨガ(プラナヤーマ)の伝承家系で祖父、父よりヨガを学ぶ。

幼少期より、医師である父親のクリニックにて、診察を見て育ち、医学の基礎を学ぶ。彼の機械やデータに頼らずに対面での診察を大切にするスタイルは定評があり、その父からの学びはのちの臨床現場での礎となる。同県の「ヴィシュワムルトアーユルベーダホスピタル」にてアーユルヴェーダ専門医として3年勤務。アーユルベーダの診断、薬草学、パンチャカルマ、脈診診断などの臨床経験を積む。

その後日本に住んで6年半。アーユルヴェーダを「理論」だけでなく、「日々の生活に役立つ方法」として、上記専門だけでなく、女性医師ならではの、アーユルヴェーダにおける婦人科、妊婦ケア、育児法、ビューティーケア、セラピーなど、食事・ライフスタイルのアドバイスまでの様々な講座を、インド・日本全国にて多数開催。

“Sarve Santu Niramaya”(all be healthy)「全ての人を、健康で幸せに」という言葉を座右の銘とし、その優しくおおらかな人柄で、多くの女性やその家族をサポートしている。

↑このページのトップヘ